【詳細】他の写真はこちら





娘は私が入院中、ほぼ毎日産院に会いに来てくれていました。一緒におやつを食べたり、ごっこ遊びしたりして楽しく面会時間を過ごしましたが、帰るときになるとやっぱり「ママァ〜〜ママといるゥゥゥゥ」と大泣き。私も切ない気持ちに…。そしてやっと迎えた私と息子の退院の日。パパと2人で迎えに来てくれました。









毎日少しの時間しか会えないママ、初めてじーじ・ばーばとだけで過ごす夜。大きな環境の変化に、小さな体と柔らかな心で一生懸命順応しようとしてくれた娘の健気な発言に、パパは思わず涙。。そうだね、心も体も大きくなったね!その後産院の駐車場に着いてから、持ってくるはずだった私の退院時の服を忘れたことに気づき、家まで引き返すことに。パパの次は「ママにあいにいきたいのにィィィィィィィィィィィなんでおうちかえるのーーーーーっ」と娘が涙することになるのでした…