画像提供:マイナビニュース

写真拡大

プジョー・シトロエン・ジャポンは4日、「DS 3」の限定モデル「DS 3 ダーク・サイド」をDSストアおよびDSサロンにて同日から先行販売を開始し、その後、全国の正規シトロエンディーラーネットワークで販売すると発表した。

「DS 3 ダーク・サイド」は、エクステリアの塗装に特徴があり、DSモノグラムをモチーフとした意匠を塗装面の内部に挟み込む特殊なペイント「3Dスキンテクノロジー」を採用することで、立体的な視覚効果を実現した。ベースカラーの上に模様を転写してから特殊なクリアコートを塗布し、最終的にはつや消しのマット塗装に仕上げている。この模様をボディのウェストラインおよびテールゲート周辺に配置した。

インテリアは黒で統一し、レザースポーツシートも装備。インナー・ドアハンドルには3Dレーザー・プリント技術を利用した、複雑で印象的なデザインのチタン製パーツを使用している。エンジンは1.2リットルの直列3気筒ターボを搭載し、6EATと組み合わせる。価格は303万円(税込)。60台の限定販売となっている。