ほろ苦いブラッドオレンジフレーバーの「ファンタ 情熱のオレンジ」(490ml税抜140円、1.5L税抜320円)が新登場!

写真拡大

コカ・コーラシステムは、ティーンを中心に愛され続けているフルーツ炭酸飲料「ファンタ」シリーズから、ほろ苦いブラッドオレンジフレーバーの「ファンタ 情熱のオレンジ」(490ml税抜140円、1.5L税抜320円)を9月11日(月)より全国で発売する。

【写真をみる】ほろ苦いブラッドオレンジフレーバーの「ファンタ 情熱のオレンジ」(490ml税抜140円、1.5L税抜320円)が新登場!

「ファンタ 情熱のオレンジ」は、昨年大好評だった「ファンタ」初のブラッドオレンジフレーバーをベースにした2017年向けの新製品だ。日本でも秋の一大イベントとして定着している季節イベント“ハロウィン”にぴったりのドリンク。ブラッドオレンジのほろ苦くフルーティーな香りと酸味をおさえたちょうどよい甘さが、残暑が続くシーズン、家族や友達とリフレッシュしたい時にぴったりだ。保存料や合成着色料不使用の純水仕立てでありながら、製品名である“情熱のオレンジ”の名の通り、ハロウィンシーズンの特別感を高める真っ赤で濃厚な“ブラッドオレンジ”カラーの液色となっている。

パッケージはハロウィンをイメージした“かぼちゃのお化け(ジャック・オ・ランタン)”をモチーフに、口を開けたようなユニークな描写を特徴的にデザインし、今年7年ぶりに刷新された「ファンタ」のブランドロゴをあしらうなど特有のデザインで、“ハロウィン”を一層楽しめる「ファンタ」製品になっている。

フルーティーなおいしさと、活気溢れるポップな楽しさでハロウィンがより一層盛り上がること間違いなし!【ウォーカープラス編集部/小倉実咲】