【畠山愛理さん】

写真拡大

 スポーツ選手の人気がタレントを上回る時がある。甲子園アイドルの早稲田実業・荒木大輔さんやハンカチ王子こと斎藤佑樹選手(日本ハム)の人気は「社会現象」というべき熱狂ぶりだった。実力、ルックスの要素にスポーツ選手特有の爽やかなイメージが重なり、鬼に金棒の魅力を振りまく。

 新体操元日本代表の畠山愛理さんも選手時代からアイドル的な人気のあった選手。もちろん実力もロンドンオリンピックで団体7位入賞、リオオリンピックで8位入賞の折り紙付きだ。最近はタレントとしてテレビに出演し、時折、新体操のリボンを揺らしながら、美しい演技を見せてくれる。引退後もその美しさで新体操の魅力を広めていくのだろう。

 そんな畠山さんから親子で体操の楽しさを直接教えてもらえるイベント「スミセイ バイタリティ アクション」が10月1日、神奈川県藤沢市の多摩大学湘南キャンパス体育館で開かれる。

 11時からと14時からの2回開催。参加対象は保護者と一緒に参加できる小学生。定員は各回30組60人程度。参加は無料だが、事前にFAXでの申し込みが必要。参加希望者は申込書に必要事項を記入の上、住友生命保険湘南支社=FAX番号0463(23)6201=へ。締め切りは9月8日。問い合わせは同支社=電話0463(21)1624。

 美しい畠山さんと爽やかな汗を流してみてはいかが?