ハリルホジッチ監督から熱っぽく語りかけられる大迫。ふたりの間ではどんな話があったのか。写真:佐藤明(サッカーダイジェスト写真部)

写真拡大

 サウジアラビアとの試合を2日後に控えた練習でのことだ。アップで選手たちがボール回しをしている時、ハリルホジッチ監督が個別に大迫と話す姿があった。
 
 指揮官は熱っぽい口調で不動のエースに何かを訴えかけているように見えたが、ふたりの間ではどんな話し合いが持たれたのか。
 
 練習後のミックスゾーンでは、大迫の表情はどこか硬かった気がした。
 
 痛めていた右足首の状態が懸念される大迫は、オーストラリア戦でハードに戦っただけに、サウジ戦は大事をとってベンチスタートが濃厚か。
 
「代表戦で出番が増えたので。俺がやらなきゃ、みたいな。少し前までは引っ張ってもらうスタンスでしたが、今は引っ張っていかないと」
 
 CFのファーストチョイスとして、自覚も責任感も以前より強くなっている。ただ、最大のミッションだったロシア行きを決めた今、無理だけはしてほしくないが……。
 
取材・文:広島由寛(サッカーダイジェスト編集部)

【日本代表サウジアラビアトレーニング2日目PHOTO】移動バスが来ない珍事も選手達は淡々とトレーニング!