夏から秋にかけてが旬の『なす』。

煮ても、焼いても、揚げてもおいしい野菜の1つですが、レシピがマンネリになってしまいがち。

家にある材料だけで簡単に作れる、なすのレシピは何かないかなー。

これは簡単!おいしい!『なすのごまポン和え』

そんな時、ネットで話題になっているレシピを発見!

なすってこんなにおいしかったっけ…。家に帰ったら早速作ります!!おつまみに最高。箸が止まらない。

など、コメントが続々と挙がっていて期待大。早速作ってみることにしました。

お好みの量のなすを、食べやすいサイズに切ります。

時間に余裕があれば、切ったなすをしばらく水にさらしておくと、あくが抜けてえぐみが軽減されますよ。

フライパンに軽く油をひいて、なすがお好みの食感になるまで炒めます。

柔らかいほうがお好きなら、多めの油でしっかり炒めてもいいかもしれません。油がはねるので、水気はふき取ってください。

後は、炒めたなすをポン酢とかつお節に浸し、白ごま、ごま油などを適量かけて冷蔵庫で冷やすだけ。

お好みで『しそ』や唐辛子をかけても合いますよ。

よく味が染みたら、お皿によそって、あっという間に今晩のおかずが完成!ポン酢がさっぱりとしていて箸が止まりません。お酒のおつまみにもぴったり。

ちょっと応用して、そうめんやうどんの付け合わせにもおすすめです。ミョウガと大葉を散らせば、一気に華やかな一皿になりますよ。

家にあるものだけでささっと作れる、『なすごまポン』。今日のおかずの『もう1品』に、作ってみてはいかがでしょうか。

[文・構成/grape編集部]