ダブルデートをドタキャンした彼。考えられる理由とは?

写真拡大



こんにちは。ライターの和です。ガールズレスキューからこちらの質問に答えさせていただきます。


「私と私の友達、そして私の好きな人(A君)とA君の友達と遊びに行く予定でした。でも前日にA君にドタキャンされました。
私の友達と遊びにいったときは、ドタキャンせず遊びに来たようです。
でも普通なら『用事ができた』とか理由を告げるはずなのに、A君の理由は『色々あって無理』だったのです。
色々とはどういうことなのでしょうか?私が嫌なのではないかと不安でたまらないです。
そのときA君はどんな考えだったのでしょうか?」


ずっと楽しみにしていたグループデートをドタキャンされてしまったら、ショックも大きいですよね。しかもちゃんと理由を教えてくれないとなると、相談者様が不安になってしまうのは当然でしょう。


そこで今回は「男性がデートをドタキャンしたときに考えられる理由」について、リサーチしてみました。

■・のっぴきならない事情で

「急にシフト変わってほしいと言われて、デートをドタキャンしてしまったことはある」(21歳/大学生)


「朝起きたら具合が悪くて、ドタキャンしちゃったことがありますね。そのときは本当に頭が痛すぎて、『ごめん、今日会えない』としかLINEできませんでした」(25歳/接客)


仕事や家庭の事情などで、デートをドタキャンせざるを得ないことが。
だったら理由を言ってくれればいいのですが、あまり深く考えずに「事情があって…」と適当な言い訳でごまかしてしまうことがあるみたい。


また、体調が悪すぎて、事情を説明することすらツラいことも。特に男性はプライドや意地から「具合が悪いことを女子に知られたくない」と思うこともあるみたい。
彼が事情を説明したくなさそうなのであれば、そっとしておいてあげても良いかも。

■・面倒になってしまった

「デート当日になったけど疲れてるし、せっかくの休日なんだからもう少し寝ていたいと思っちゃうこともある…」(27歳/営業)


デート当日になったけれど、何か気分がのらない…。デート自体が面倒になってしまったため、ドタキャンしてしまう場合も。これじゃ理由を言えないのは当然ですよね。


「もう一度みんなで遊ぶ予定立てようよ!」と言っても彼が嫌がるようであれば、ダブルデートが面倒になってしまった可能性が高いかもしれません。

■・変な噂を聞いてしまった

「俺も大学生のときに後輩の女の子とダブルデートしようとしたら、『あの女子二人組とはつるまないほうがいいよ』と言われたことがある。それで適当な理由付けてデートを断っちゃいましたね」(24歳/通信)


「○○ちゃんって付き合うと束縛するタイプらしいよ」など、根も葉もない噂に嫌な思いをしたことのある女性もいるのでは?まだ深くは相手のことを知らない状態、特に若い男性だと、噂を鵜呑みにしてしまうこともあるみたい。


でもここでしつこくしてしまうと、「噂通りやっかいな女子だな…」と思われてしまうかも。彼のほうから再び歩み寄ってくれるのを待つべきでしょう。

■おわりに

ドタキャンの理由って、本当に様々なことが考えられると思うんです。
なので彼と次会う機会があったら、「この前どうして急に会えなくなったの?」「色々って何があったの?心配したよ」と伝えてみてはいかがでしょうか。


それでも彼が理由を言いたがらないようであれば、仮に彼と付き合い出しても不安になることがたくさん出てきてしまう気がします。


今回の彼のドタキャンから、彼の誠実さや性格をはかってみるのもアリだと思いますよ。(和/ライター)


(ハウコレ編集部)
(かしゅかしゅ@cashe_cashe2525/撮影)