コスチュームやアトラクションなどが「ツムツム」風に

写真拡大

スマートフォン向けゲームを手がけるコロプラ(東京都渋谷区)は、ウォルト・ディズニー・ジャパンと共同開発したゲームアプリ「ディズニー ツムツムランド」を2017年内に配信するのに先だち、8月31日から事前登録を始めた。

グッズや海外パークへの旅行などが当たる

積み上げて楽しめるぬいぐるみ「ツムツム」の世界観でディズニーのテーマパークを表現した、"はじける"パズルゲーム。様々なアトラクションがモチーフのステージで、プレイヤーはバブルを狙って「ツム」を飛ばし、ステージクリアを目指す。「指定のバブルを消す」など高得点を目指せる様々なミッションを用意する。

米ウォルト・ディズニー・イマジニアリングにも開発協力を仰ぎ、コスチュームやアトラクション内部の表現など、本物のテーマパークらしさが感じられる演出を実現したという。

なお、事前登録は「Google Play」およびウェブサイト「予約トップ10」から行える。また、サービス開始までに公式Twitterアカウントをフォローすると、ディズニーのグッズや海外ディズニーパークの旅行などが抽選で当たる「事前登録Twitterキャンペーン」を実施。事前登録数に応じて賞品が追加されていくとのことだ。

また、公式Twitterからの対象ツイートをリツイートすると、ディズニーストアギフトカード2000円分が毎日20名に当たるプレゼントも行われる。

対応OSはAndroid/iOS。アイテム課金制。