飲酒運転の発覚を恐れ逃走した疑い 43歳男を送検「酒抜けたので出頭」

ざっくり言うと

  • 大阪府警は5日、飲酒運転の発覚を恐れて逃走した疑いで43歳の男を送検した
  • 同署は男を過失致傷の容疑などで逮捕したが、発覚免脱の容疑に切り替えた
  • 男は「お酒が抜けたと思い出頭した」と認めている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング