山本彩

 NMB48のメンバーでソロ歌手としても活動する山本彩(24)が、10月4日にリリースする2ndアルバムの詳細を発表した。アルバムタイトルは『identity』で、山本自身の作詞・作曲楽曲も多数収録。前作に引き続き、亀田誠治がサウンドプロデュースを担当している。

 山本が10月4日にリリースする2ndアルバム『identity』は、デビュー作「Rainbow」に続き亀田誠治サウンドプロデュースで、山本彩自身の作詞・作曲楽曲も多数収録。だが、今回は亀田の他に阿久悠、阿部真央、いしわたり淳治、亀田誠治、水野良樹、Carlos K.、her0ismといった豪華クリエイターたちが参加している。

 また、楽曲は全13曲を収録。初回限定盤には、いしわたり淳治が作詞に参加した「JOKER」のミュージックビデオと、メイキング映像が収められている。

 なお、山本は10月20日から広島・広島文化学園HBG ホールを皮切りに、全国7都市8公演ツアーを開催する。

山本彩 「identity」初回盤 「identity」通常盤