【ビルボード】BLACKPINKのデビューAL『BLACKPINK』が首位、2位は桑田佳祐『がらくた』で累計20万枚を突破

写真拡大

 BLACKPINKの『BLACKPINK』が、初週売上げ40,962枚で週間アルバム・セールス・チャート首位を獲得した。

 本作は、韓国のガールズグループBLACKPINKの日本デビューアルバム。初動3日で28,717枚を売り上げ、さらに約12,000枚を積み初週売上げは40,962枚となった。

 また、2位は桑田佳祐『がらくた』が獲得。初動3日の売上枚数は17,993枚で3位につけていたが、後半さらに18,000枚をセールス。週間売上枚数は36,043枚で、発売以来累計売上枚数は20万枚を突破した。そして、3位は初週で20,749枚を売上げ、超新星のメンバー、ユナク&ソンジェの2ndミニアルバム『2Re:M』が続いた。

◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2017年8月28日〜9月3日までの集計)
1位『BLACKPINK』BLACKPINK 40,962枚
2位『がらくた』桑田佳祐 36,043枚
3位『2Re:M』ユナク&ソンジェfrom超新星 21,490枚
4位『KICK!』KICK THE CAN CREW 20,167枚
5位『美旋律 〜Best Tune Takamiy〜』Takamiy 10,160枚