チャットモンチー名曲に合わせて大阪環状線を1周! 103系引退SPムービー公開

写真拡大

 2005年にリリースされたチャットモンチーの「サラバ青春」が、大阪環状線103系引退スペシャルムービー「103系スペシャルムービー〜LOOP大阪環状線〜」の楽曲に起用された(https://youtu.be/cbmEme5frE0)。

 昭和44年から約48年間にわたり、大阪の街を走り続けてきたオレンジ色の103系電車。総走行距離は地球から木星に届くほどにもなったが、去年12月より新型車両323系との置き換えが進み、残すところあと1編成となった。その最後の1編成も10月3日、いよいよ営業運転終了のときを迎える。

 公開されたスペシャルムービーは、前面展望映像と103系の歴史写真を組み合わせた、歴史と人々の思いが詰まった内容となっている。10月3日に“卒業”する103系の様子をまとめた映像と、“卒業”をテーマにしたチャットモンチーの「サラバ青春」は重なる部分も多く、1曲が終わる頃にちょうど環状線を1周するように19駅それぞれの風景が繋ぎ合わせられた。