『LA FILLE』のイメージモデルに就任した栗山千明

写真拡大

女優・栗山千明が、9月1日より株式会社ストレッチが本格展開を開始する新ブランド「水と酸素のO2(オーツ)カラコン『LA FILLE』(ラ・フィーユ)のイメージモデルに就任した。

【写真を見る】公式ホームページでは爽やかな動画も公開!

『LA FILLE』は高含水素材のレンズで、瞳(角膜)に酸素をたくさん通すことのできるカラーコンタクトの新ブランド。“LA FILLE”とはフランス語で“女の子”を意味する言葉。女の子が“素敵になりたい”という純粋な気持ちを大事にしたい、という理念を持つ本ブランドでは、東京大学医学部出身の眼科医である同社の代表が、瞳の健康に気づかう安心・安全なカラーコンタクトレンズ製品として監修。カラコン選びに、おしゃれ心だけでなく、安心を届ける。

イメージキャラクターに就任した栗山は、実際に装着した感想として「眼科医さんの監修という安心感も手伝って、全く不安も違和感もなく、付けているのを忘れてしまいそうなくらい! ナチュラルだけど目がパッチリ華やかになるので、メイクや洋服と同じように欠かせないファッションアイテムだと思いました。私も、色んなカラーを楽しみたいと思います!」とコメント。

多数のブランドが存在するコンタクト市場において、瑞々しくかつ凛々しい栗山千明と共におしゃれで安全な『LA FILLE』を展開していく。公式ホームページでは、栗山の美しく爽やかな動画も公開中。