すぐに飽きてしまう、そんな性格の男性を好きになってしまった場合、どのようなことがポイントなのでしょうか。今回はそれに関するヒントを3つお伝えしたいと思います。

ヒント1:動画や写真を活用

後から振り返れるようにデートなどを記録しておくと良いでしょう。

動画や写真アプリなどを使ってアルバム化しておくなどしておくと、飽きっぽい男性であっても、それを暇なときに見ることで、思い出が記憶として蘇ります。

毎回動画や写真を撮影すること自体には飽きてしまうかもしれませんが、あなたが率先して貯めていけば、彼自身は昔のテレビ番組を見るかのようにいろいろな思い出を見ることができます。

そうするとあなたとの関係も鮮度を保った状態を続けることができます。

ヒント2:毎回サプライズを入れる

毎回違ったサプライズを入れるようにしましょう。

飽きっぽい男性は、行く場所が違っても移動手段やすることが同じだと飽きてしまいます。

ですから、あなたなりの小さなプレゼントや彼が好きなものが売っているなど1つ1つ毎回サプライズを入れ込んでおくと飽きっぽい男性とも長続きする可能性が高まります。

あなた自身は毎回サプライズを計画するのに疲れてしまうリスクはありますので、気負い過ぎない軽いものにしましょう。

ヒント3:服装や髪型を変えてみる

あなたと一緒にいる時間も新鮮味がすぐなくなってしまう可能性があります。

ですから、あなた自身外見にもワンポイント工夫を毎回入れるようにしておきましょう。

手間がかかりますが、飽きられるよりはましと考えて、ワンポイントを必ず入れるようにしていきましょう。

服装の色、髪型、帽子など実はぱっと見だけであれば、いろいろな小道具で変わった印象を与え続けることができます。

おわりに

いろいろなタイプの男性がいますが、飽きっぽい男性との恋愛はあなたにそれなりの負荷がかかりますので、よく考えて恋愛を決断しましょう。

お坊さん        恋愛コーチ さとちゃん 合掌

(愛カツ編集部)