スコットランドに3本目のフォース橋、英女王が開通式典

写真拡大

[ロンドン 4日 ロイター] - スコットランド中部東岸のフォース湾にかかる3本目の橋、「クイーンズフェリー・クロッシング」が完成し、エリザベス英女王が4日、開通式典に出席した。

この橋は全長2.7キロ。3本の塔から橋桁に直接ケーブルを斜めに張って橋を支える「斜張橋」で、同型の橋としては世界最長。

女王は53年前、2本目の橋の開通式典に出席している。

91歳の女王は、作業員や学生らと言葉を交わした後、開通のテープカットを行った。