画像提供:マイナビニュース

写真拡大

タリーズコーヒージャパンは9月2日、"焼きりんご"の味わいをイメージした「クラシックパンケーキ ベイクドアップルキャラメル」や"食事系"ワッフルなどの「アメリカンワッフルプレート スクランブルエッグ&サラダ」など、新作フードや今秋新登場のグッズをタリーズコーヒー全店で発売する。

「クラシックパンケーキ ベイクドアップルキャラメル」(760円)は、しっとり、ジュワッとした食感が人気のタリーズオリジナルパンケーキに、温かい大粒果肉のりんごソースとバターを載せ、やさしい味わいに仕上げた。りんごの甘みとほのかな酸味に、ふんわりと香るバターがとけ合い、キャラメルソースに入ったナッツが食感のアクセントをプラスする。

「アメリカンワッフルプレート スクランブルエッグ&サラダ」(760円)は、タリーズ初登場の"食事系"ワッフルとなる。アメリカンワッフルの程よい甘さに、サンドしたスクランブルエッグとチーズソースの塩味が加わり、バランスが良く飽きのこない味わいに仕上げた。

また、9月4日に発売となる「ふわとろバニラフレンチ」(390円)は、しっとりジューシーなパン生地に、ほんのりバニラが香るフレンチトーストとなる。ホイップバターをトッピングすると、より風味豊かな味わいになるとのこと。

そのほか、今秋新登場のグッズとして、同社のテディベアシリーズ「ベアフル」に新たな仲間や、ドリッパーが登場する。おいしいコーヒー豆を嗅ぎ分ける大きい鼻と、足裏のコーヒー豆の肉球(刺繍)が特徴の犬の男の子「バウフィ」(740円)や、過去に販売してきた「ベアフル」の中で、コーヒーにまつわる4体をセットにした「ベアフルコレクション」(9月25日発売/3,000円)などを展開する。

また、同社初登場となるメタルフィルターのドリッパー「タリーズ メタルドリッパー」(3,240円)は、ペーパーレスで繰り返し何度も使うことができ、コーヒー本来の油分をしっかり抽出しながらも、クリアな味わいを楽しめるという。

※価格は全て税込