米華字紙・世界日報は、サンフランシスコのベイビューで先月31日、81歳の中国系女性が駅のホームから突き落とされた事件について「中国系を狙った犯行の可能性もある」と伝えている。写真はサンフランシスコ市内。

写真拡大

2017年9月4日、中国新聞網によると、米華字紙・世界日報は、サンフランシスコのベイビューでこのほど、81歳の中国系女性が駅のホームから突き落とされた事件について「中国系を狙った犯行の可能性もある」と伝えている。

報道によると、ベイビューにある市営鉄道の駅で先月31日午前、ホームで電車待ちをしていた中国系女性(81)が、何者かに後ろから突き飛ばされ、約1.6メートル下に転落した。女性は頭にけがをし、病院に搬送された。

警察は目撃情報をもとに市内に住むアフリカ系の女(51)を逮捕した。女は警察に対し「民族的な理由で女性を襲った」などと供述しているという。(翻訳・編集/柳川)