4代目ブラックサンダー

写真拡大 (全3枚)

有楽製菓は、チョコ菓子「ブラックサンダー」を14年ぶりにリニューアルし、9月11日から全国のスーパーやコンビニで発売する。ファミリーパックタイプの「ブラックサンダーミニバー」も同時にリニューアルして発売する。

「ブラックサンダー」が30円という価格は据え置きで、パッケージと味を一新し「4代目ブラックサンダー」に進化。パッケージは、「ブラックサンダーらしさ」と「さらに、おいしそうに見えること」をテーマに、基本色の「黒・金・赤」をキープしつつ、一目でわかる視認性や疾走感を持たせたスタイリッシュなデザインに。「ブラック」の文字を初めて黒から白に変更する。

味は、ザクザク感の決め手となるプレーンビスケットとココアクッキーの配合はそのままに、カバーチョコレートをコスト制限ギリギリの7.5%まで増量。よりチョコレート感を強く感じられる仕上がりとなっている。さらに、トランス脂肪酸フリーの対応を行い、卵アレルゲン原料も排除するなど、安心・安全面にも配慮している。