フェイスブックの「チェックイン」、最多スポットは桃園空港/台湾

写真拡大 (全2枚)

(台北 5日 中央社)交流サイト、フェイスブック上で訪れた場所を記録する「チェックイン」が行われた回数が今年上半期(1〜6月)で最も多かった台湾のスポットは、桃園国際空港(桃園市)だったことが分かった。ビッグデータ収集・分析サービスのOpViewが5日までに発表した。

OpViewはフェイスブック上の投稿を統計。桃園国際空港のチェックイン回数は370万回余りだった。

2位から5位までは順に、Big City遠東巨城ショッピングセンター(新竹市)、日月潭(南投県)、士林夜市(台北市)、花園夜市(台南市)。

(韓テイテイ/編集:名切千絵)