アニソンを目いっぱい楽しめるチューニングを施す

写真拡大

パソコンおよびスマートフォンなどの周辺機器を扱うエレコム(大阪市)は、「アップルシード」「攻殻機動隊」などで知られる漫画家・士郎正宗氏がデザインを手がけるBluetoothイヤホン「LBT-SL100MP/AV」シリーズを2017年9月上旬に発売する。

クリアで迫力あるサウンド再生

10ミリ径のダイナミックドライバーに、チタンコートされたPETフィルムによる高剛性振動板を採用。豊かな低域と明瞭感ある高域を実現するほか、多彩な機構によるクリアで迫力あるサウンド再生を実現した。アニメソング(アニソン)の世界観を余すところなく再現できるという「アニソン」向けチューニングを施す。

A2DP/AVRCP/HFP/HSP各プロファイル、SBC/aptX/AAC各コーデックに対応。奥行2段階で調整可能な「デプスフィットイヤーキャップ」を採用し、密閉性を高め低音表現を向上させている。S/M/Lサイズ各1組が付属するイヤーキャップは、内部の硬度を変えることで音質向上とフィット感を両立した。

最大登録台数は8台。手元での操作や通話ができるリモコンマイクを搭載。約2時間の充電で約6時間の連続再生、約6.5時間の通話が可能だ。

カラーは、「LBT-SL100MP」シリーズがブラック、シルバー、レッドの3色。「LBT-SL100AV」シリーズがブラック、レッドの2色。

価格はオープン。

また、耳型の計測データに基づいたデザインを採用し、装着感と高音質を両立した1ボタンタイプ「LBT-HPC13MP」シリーズも同時発売。

価格はオープン。