画像提供:マイナビニュース

写真拡大

伊勢丹新宿店が、講談社新本格ミステリとのコラボによる謎解きイベント「伊勢丹店長失踪事件」をは9月29日に開催する。

同イベントは、新本格ミステリの始まりとなった『十角館の殺人』をベースに、参加者が探偵となり、伊勢丹新宿店館内の提示されたポイントを巡りながら、同店長失踪の謎を推理しトリックを暴いていくというもの。プレミアムフライデーに開催される。

開催日時は9月29日15時〜18時45分で、15分毎にスタート。定員数は640名(各回40名)で、事前予約が必要(当日枠あり)。なお、開催に先立って、9月6日13時より先行予約が開始される。参加費は無料。

申込み、詳細は謎解きイベント『伊勢丹店長失踪事件』のサイトから。