本田圭佑のミラン時代の同僚MF、メキシコ移籍!あのテクニシャン

写真拡大

メキシコ1部リーグに所属するネカクサは、フィオレンティーナからMFマティアス・フェルナンデスを獲得したと発表した。

通称“マティ・フェルナンデス”は1986生まれの31歳。

チリ代表でも指折りのテクニシャンで、柔軟な足技から繰り出されるフェイントや正確なシュートを得意とし、ビジャレアルやフィオレンティーナ、スポルティング・リスボンで活躍。昨シーズンはローンでミランへと渡り、本田圭佑のチームメイトでもあった。

そんなマティアス・フェルナンデスはこの夏フィレンティーナに戻っていたが、このほどネカクサへの移籍が決定に。メキシコリーグの移籍マーケットはまだ開いているようで、移籍が認められたようだ。

なお、ネカクサとパチューカは10月に対戦が予定されており、ひょっとしたら本田との共演が見られるかもしれない。