秋限定!熊本産和栗を使った、週末限定のプチ贅沢ケーキが今年も登場

写真拡大

銀座コージーコーナーは、9月8日(金)より、全国の生ケーキ取扱店舗で秋季限定スイーツ7品を販売する。

【写真を見る】マロンに、かぼちゃ。定番人気のスイーツに、ほっくほくの素材を使った秋限定テイストが新登場

9月8日(金)にスタートする第2弾は、秋の味覚の代名詞“いも・栗・かぼちゃ”が主役!繊細な甘みと香りの熊本産和栗を使った、週末限定のプチ贅沢ケーキ「熊本産和栗のモンブラン」が今年も登場する。

「熊本産和栗のモンブラン」(1490円)は、上品な甘みと香り、ほんのり渋みが特長の熊本産和栗をクリームとムース、トッピングにも使ったモンブラン。栗本来の自然な甘みとコクを引き立てるため素材の配合、バランスにこだわり、マカダミア入りホワイトチョコフレークが食感のアクセントになっている。

さらに、マロンとココアがまろやかにとけ合う、人気のミルクレープの秋限定テイスト「栗のミルクレープ」(486円)や、やさしい甘みとコクの「かぼちゃプリン」(216円)が新登場。他にも、秋ならではの味わいを楽しめるスイーツをバラエティゆたかに用意している。

涼やかな秋風が心地よい季節。あたたかいドリンクによく合う、ほっくほくの実りのスイーツを、ぜひ楽しんでみてはいかが。【ウォーカープラス編集部/青山奈津美】