50代男性医師とのW不倫疑惑が報じられた女優・斉藤由貴さん(50)がその医師とキスをしているという写真がきょう5日(2017年9月)発売の写真週刊誌「フラッシュ」(9月19日号)に掲載された。

「フラッシュ」によれば、写真は2年前の医師の誕生日のお祝いのときに撮影されたとみられ、テーブルの上にはろうそくやケーキが載っている。

斉藤さんの事務所は「驚きと共に非常に残念に思っています。斉藤本人も深く反省して苦しんでおりますので、事務所も改めて今後の女優活動に責任と自覚をもってもらうよう、指導して参ります」とコメントしている。

この写真は、2人のどちらかが自撮りしたらしい。「ビビット」がITジャーナリストの三上洋さんに聞くと、写真の角度から「男性側から撮影するのはほぼ不可能。斉藤さんが自分の右手で、やや斜め上から自撮りしたと見るのが自然です」と説明する。

ではなぜ流出したのか。三上さんは「斉藤さんもしくは、相手の方の身近な人から漏えいしたと思います。多くの人は使い終わったスマホをそのまま家に保存しているはず。ロックがかかっていなければ、中身を自由に見られて、ダウンロードしたり送ったりできます」と話す。

キス写真を撮ったことがありますか?

ところで、街の人たちはキス写真を撮ったことはあるのか。ビビットが200人に聞くと、「ある」は16%、「ない」が84%。年代別にみると、「ある」は20代が66%、60代は0%、斉藤さんと同じ50代は10%だった。

司会の国分太一「斉藤さんのキス写真が本当であれば、斉藤さんが撮ったといわれていますが、お互いに目をつぶってキスして自撮りすることは難しいですね」

斉藤さんは「不倫厳禁」のモルモン教信者で、撮影のキスシーンでも口づけを拒否しているといわれている。

堀尾正明アナ「斉藤さんもご主人も熱心なモルモン教と聞いていますが、どうなるんでしょうね」