『レンタヒーロー』が2018年に舞台化! 個性派ヒーローの新たな活躍を見逃すな

写真拡大

SPIRALCHARIOTS第18回本公演「レンタヒーロー」2018年1月16日(火)公開殺陣返し1月17日(水)〜21日(日)@六行会ホールSPIRALCHARIOTS×セガ名作ゲームをスパチャリが舞台化!続報はこちらのアカウントから! #スパチャリ pic.twitter.com/o2UGllA0hT— spiralchariots (@spiralchariots1) 2017年9月3日
演劇ユニット「SPIRALCHARIOTS」が、セガのレンタヒーロー』を舞台化します。

『レンタヒーロー』は1991年9月に発売されたメガドライブソフトで、「レンタル料を払ってヒーロースーツを身にまとう」という親近感の沸く設定で、これまでにないヒーロー像を描くことに成功。根強いファンから支持を受ける作品となり、続編がドリームキャストに登場するといった展開を果たしました。

そしてこのたび、『レンタヒーロー』の新たな展開が判明。2018年1月に、SPIRALCHARIOTSによる舞台化が実現します。本公演の続報については、SPIRALCHARIOTSの公式Twitterにて明かされるので、気になる方はこまめにチェックしておきましょう。なお今回の動きについて、セガ公式Twitterは「奇抜な設定と勇気と笑いと感動を呼ぶ『レンタヒーロー』がどんな舞台になるのか大変楽しみですね」とコメントしています。

「君は人のためにレンタヒーローになれるか?」演劇ユニット「SPIRALCHARIOTS」(スパイラルチャリオッツ)さんが、セガの名作ゲーム『レンタヒーロー』を舞台化されるとのこと。奇抜な設定と勇気と笑いと感動を呼ぶ『レンタヒーロー』がどんな舞台になるのか大変楽しみですね。 https://t.co/Z6E2ntxpX2— セガ公式アカウント (@SEGA_OFFICIAL) 2017年9月4日