“楽しむ”カレンダー 自由に書いて消して…

写真拡大 (全2枚)

 スマホやタブレット、手帳に集約されている現代のカレンダー。壁掛けや卓上は“とりあえず”な感じで、月替わりにめくるのも忘れることがある、という人が少なくない。でも、自分で“描き”加えるカレンダーなら楽しめそうだ。メッセージも絵もかける新感覚の「ポップ・カレンダー」がトーダン(東京)から発売された。

 チョークボード・アートやマーカーアートなど、アメリカのトレンドをコンセプトに取り入れたアート感覚溢れるカレンダー。付属の3色のペンで何度でも自由に書きこみ、ティッシュで簡単に消すことができる。カレンダーの表面にグロスPP加工を施しているため、光沢のある美しいブラック。自分の感覚で彩る、世界にひとつだけのポップで楽しいカレンダーを作ることができる。卓上タイプは横幅約17cmで広げて壁掛けにもなるため、スペースが小さくても使えそうだ。見る、書く、読むが基本機能のカレンダーだが、楽しむ機能が加わった。壁掛けは2,484円(税込み)、卓上は1,512円(税込み)。