ジェイ・Z、観客とビヨンセへ向け「ハッピー・バースデー!」

写真拡大

日曜日(9月3日)、米フィラデルフィアで開かれたフェスティバル<Budweiser's Made In America 2017>でヘッドラインを飾ったジェイ・Zが、翌日36歳の誕生日を迎える妻ビヨンセのために、オーディエンスと「ハッピー・バースデー・トゥー・ユー」を合唱した。

◆ジェイ・Z&ビヨンセ画像

ショウの半ば、ジェイ・Zは「ビヨンセへシャウトアウトしてくれ。ビューティフル・ビーは今夜、会場にいる。ハッピー・バースデー・マイ・ラブ」と話し、オーディエンスに一緒に歌ってくれるようリクエストしたそうだ。

同フェスティバルでは、前日、ビヨンセの妹ソランジュもパフォーマンスしており、会場には姉妹の母親の姿もあったという。

母は娘の誕生日、「36年前、神は、世界中にいる全ての女性たちの中から私をあなたの母親に選んだ! どうやって感謝したらいいの? あなたが素晴らしい才能を持ち、賢いビジネス・ウーマンで、最大級のスーパースターだからってわけじゃない! 最高に優しくて寛大で、思いやりがあり、直観力があり、忠実で、慎む深く、面白くて、地に足がつき、感謝の気持ちに溢れ、愛情に満ちた人だから。あなたの母親であることを誇りに思ってる♥ ハッピー・バースデー・ベイビー! 心の底から愛してる♥」とのメッセージをインスタグラムに投稿した。

Ako Suzuki