『さばげぶっ!』や『ねこ色保健室』などの作品で知られる、漫画家の松本ひで吉(@hidekiccan)さん。

犬と猫を飼っているTwitterで公開されている漫画が大人気! 天真爛漫で天使のような性格の犬と、我が道を行くツンデレなお猫様との暮らしが描かれています。

『犬と猫どっちも飼ってると、毎日たのしい』

松本さんは、猫との日常を描いた4コマ漫画を新たに投稿しました。

ねこ語が分からなくてつらい

時々、「ニャーニャー」と話しかけてくる猫。何やら必死な様子ですが、一体何を伝えたいのかさっぱり分かりません。

松本さんが困惑していると、猫はどんな反応を見せるのでしょうか。

ハァ…コイツじゃ話にならんわ…。

「もうええわ」というように、あきらめてその場を去っていった…。

人間と猫の言語の壁を悟ったのでしょうか。

「理解してあげたいけれど、残念ながら猫語は勉強しようがないんだ。ごめんよ…」と謝るほかありませんね…。

松本ひで吉さんの作品はコチラからどうぞ!

松本ひで吉 『犬と猫どっちも飼ってると』シリーズ

講談社の少女漫画誌『なかよし』では、松本ひで吉さんの最新作『ねこ色保健室』が好評連載中!

待望の第1巻は2017年9月13日に発売です。なんと、『犬と猫どっちも飼ってると』シリーズの描きおろしも収録されているので、ぜひご覧になってみてください。

[文・構成/grape編集部]