学生の窓口編集部

写真拡大

バイトをするときに気になるのはシフトの決め方。シフトが自由だと予定に合わせて働けますが、固定の方が予定を立てやすかったりとどちらもメリット・デメリットがありますよね。大学生はどちらのシフトの決め方が好みなのでしょうか? 実際に大学生にシフト自由かシフト固定かどちらがいいか聞いてみました。

■シフト自由のアルバイト or シフト固定制のアルバイトなら、どちらがいいですか?

おすすめバイト診断! 大学生のあなたにぴったりなのは?

シフト自由 301人(89.1%)
固定制 37人(11.0%)

■その理由や実際にあったエピソードなどを教えてください。
<シフト自由と答えた人>

●試験前に調整できるから

・テスト期間とかに固定だと大変そうだから(女性/21歳/大学4年生)
・テスト前などに自由だと融通が利くから(女性/19歳/大学2年生)
・テスト前に1ヶ月休める(女性/21歳/大学3年生)
・テストの時の休みが取りやすい(女性/20歳/大学3年生)

●学校の予定が不規則だから

・学校の用事で出られないときもあるから(女性/19歳/大学2年生)
・急に時間のかかる課題が出たりするから(女性/22歳/大学4年生)
・大会とかで不規則になるから(男性/21歳/大学3年生)
・研究の進み具合でシフトを変えられると便利だから(女性/22歳/大学4年生)

●プライベートを充実させたいから

・旅行などが行きやすい(女性/20歳/大学3年生)
・私用のためにバイトを休むことができるから(男性/18歳/大学1年生)
・固定だとプライベートの予定が組めない(男性/21歳/大学3年生)
・遊びの予定を入れやすいから(男性/24歳/大学院生)

<固定制と答えた人>

●予定が立てやすいから

・固定制だと休みがはっきりするのでデートや遊びを入れやすいから(女性/27歳/大学院生)
・曜日がわかっていた方がいい(男性/23歳/大学4年生)
・毎週同じだから予定を立てやすい(男性/21歳/大学4年生)
・決められていた方が予定を立てやすいから(男性/22歳/大学院生)

9割近くの人がシフト自由を好んでいました。シフトが自由だと、大変なテスト期間や、学校が忙しいときに気兼ねせずにバイトの休みを申請できること大きなメリットのようです。一方で固定制のほうがスケジュールを立てやすいという声も。

いかがでしたか? アルバイトも大切ですが、忙しすぎて大学の勉強に支障が出ては元も子もありませんよね。せっかくの大学生活ですから、うまく自分のライフスタイルにあったアルバイトで、充実した日々を送ってみてはいかがでしょうか?

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2017年8月
調査人数:アルバイト経験のある大学生男女338人