中学で習う英語のやりとりは間違い?最低限知っておきたい英会話術

写真拡大 (全8枚)

中学生時代の英語でかなりの人が習う「How are you?」という言葉ですが、これに関する動画が注目を集めています。それは日本人に「How are you?」と聞くとかなりの確率で「I’m fine」と答えるという説を実際に検証してみた動画です。果たしてこれは本当なのでしょうか。今回はその動画とアップしたYouTubeチャンネル「Hapa 英会話チャンネル」についてご紹介していきます♪

中学で習う英語「How are you?」という言葉を日本人に聞くと本当に「I’m fine」と答えるのでしょうか。

中学生の時にほとんどの方が習うであろう英文が「How are you?」です。これは日本語訳すると「元気ですか?」という意味ですが、これに対しての返答文は「I’m fine.」や「I’m fine, thank you.」日本語訳すると「元気です。」という意味になる言葉を日本の英語教育ではセットで習います。

実はこのやりとりですが、「I’m fine.」と答えるのは日本人だけなのです。その理由は追って説明しますが、それを交えた一つの動画が話題となっています。

日本人は「How are you?」にどう答えるか実験してみた【#101】

それがYouTubeチャンネル「Hapa 英会話」にアップされた上記の動画です。実際に日本人に「How are you?」と答えるとどうなるか検証した動画です。本当に日本人の方々は「I’m fine.」と答えるのでしょうか!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=bLH7LIMiQlw

やはりほとんどの方が「I’m fine.」と回答しました。これを見たYouTubeチャンネル「Hapa 英会話」のJunさんは「How are you?」という言葉の条件反射で日本人は「I’m fine.」と答えてしまうのではないのかと考え、質問文を「How you doing?」と変えることでどうなるのかも検証してみました。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=bLH7LIMiQlw

質問文を変えてもやはり回答は「I’m fine.」や「I’m fine thank you」でした。やはり日本人には「I’m fine.」が中学時代の教育の影響で根付いていることがわかりますね。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=bLH7LIMiQlw

Junさんは実際にインタビューしてみて感じた事があるそうです。「I’m fine thank you」という言葉が間違っているのではなく、機械的に染みついてしまったことによって無感情になりがちな事が良くないようです。

相手に向けて感情を込めて伝えることに意味があると仰られています。元気な時には元気よく感情を込めて言う方が確かに相手に伝わりますよね。まさにJunさんの指摘通りだと思います。

それではアメリカの人に「How are you?」を使うとどうなるのか?

アメリカ人は「How are you?」にどう答えるか実験してみた【#19】

それでは英語の本場であるアメリカで「How are you?」と聞いてみるとどうなるのでしょうか。それを検証した動画が上記のもので、先ほどと同じYouTubeチャンネル「Hapa 英会話」の動画です♪

出典:https://www.youtube.com/watch?v=NzTq145HAuQ

実際になんて質問されるかは知らない状態で質問しています。Junさん曰く、ネイティブの方のかなりナチュラルな回答が得られるとのことです。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=NzTq145HAuQ

結果、12人中9人が「How are you?」の質問に回答せずに「Hi Jun」と挨拶したり、「Hey! How are you?」と聞き返してくれました。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=NzTq145HAuQ

アメリカの人にとっての「How are you?」は日本語でいう「やあ」「こんばんは」、つまり英語で「Hi」や「Hello」的な挨拶の感覚に近いということがわかりました♪

今回紹介した動画を投稿しているYouTubeチャンネル「Hapa 英会話」はとても英会話の参考になります♪

出典:https://www.youtube.com/watch?v=NzTq145HAuQ

先ほど紹介した動画は全てYouTubeチャンネル「Hapa 英会話」のものです。このチャンネルでは英会話上でとても重要な事を数多く教えてくれる、素晴らしい動画が多数公開されています。

「Hapa 英会話」の投稿者「Jun」さんは母親が日本人、父親がアメリカ人のロサンゼルス生まれのハーフでアメリカと日本を行き来することで、双方の文化や習慣、教育、考え方などを知ったようです。そこで英語を勉強している方の少しでも役に立つようにと動画をアップしたことが始まりです。

実際に視聴したユーザーからも大絶賛で、高評価を頂いています。とても参考になるという事がチャンネル登録にも結びつきチャンネル登録数は2017年8月現時点で16万5千人を突破しています。

英会話はこれからも大多数の人に必要な事なので、これからも「Hapa 英会話」は視聴されることは間違いないでしょう。これからも多くの人に正しい英語を教えてくれること間違いありません♪

The post 中学で習う英語のやりとりは間違い?最低限知っておきたい英会話術 appeared first on dora.