南薩観光は、訪日外国人向けの乗り合いバスツアー「ジャパン・コーストライン・アライアンス(JCA)」の第1弾として、「九州周遊コース」の販売を開始した。

JCAは、南薩観光、宮崎交通、琴平バス、神姫バスグループ、丸一観光、HKB、関東自動車、岩手県北自動車など9社が立ち上げた。各社のバスを乗り継ぐことで営業区域制限をクリアし、全国周遊が可能となる。四国、関西、首都圏まで順次販売を開始する。

九州周遊コースは、南九州を巡る4泊5日と6泊7日のコースと、西九州を巡る4泊5日のコースの3つを用意する。自然、グルメ、文化体験ができるほか、ガイドによる説明を受けることで、より充実した旅行となるとしている。

今後は世界各地の旅行会社500社と販売提携を目指す。