季節の変わり目のコーディネートには、着まわしやすいデニムが役立ちます。しかも今は、ESSE世代にぴったりなデザインが豊富で、買いたしのチャンス! 今年はデニム素材を大人っぽく着こなすのがトレンド。おすすめのデニムスカートとGジャンをご紹介します。

カジュアルなイメージのデニムスカートが、大人顔に進化!

デニムがはやる今季はスカートも充実。ひざ下のロング丈は、今年らしいクラシカルな秋トップスにもハマり、大人女子にぴったりです。

●細身フレアのひざ下丈を秋色リブトップスですっきりと


ポケットのステッチや、ほんのり入った色落ちが、どこか懐かしい細身タイプ。すとんとしたシルエットだから、脚長効果もあります。クラシカルな五分袖のリブトップスをウエストインして、女性らしいIラインをつくって。

・スカート¥6469<9月上旬発売>(スタディオクリップ/アダストリア) カットソー¥1290(無印良品 池袋西武) イヤリング¥637(GU) 靴¥8532(ジョリーアンコール/シャルロット)

●シンプルスタイルをガーリーに味つけるボックスプリーツ


レトロな雰囲気が魅力のボックスプリーツは、大人のかわいらしさを引き立てます。シンプルなカーディガンやカットソーに合わせても、いつもとひと味違う着こなしに。

・¥2149<一部店舗にて10月下旬発売>(GU)

●フロントボタンや縦の切り替えで細見え効果も抜群


縦に入った切り替えや、1列に並んだボタンがGジャン風でユニークなタイトスカート。縦ラインが強調され、細見え効果あり。人気のゆるトップスもすっきり着こなせます。

・¥5900<一部店舗のみ販売>(ギャップフラッグシップ原宿)

●ひらりと揺れるやわらか素材のボリュームロング


落ち感のあるソフトな素材で、デニムながらとってもフェミニンなフレアスカート。ブルーが濃すぎないのでロングでも重たく見えず、ざっくりニットなどとも好相性です。

・¥4309(アメリカンホリック)

品よく着こなせるジャストサイズのGジャンが豊富

ジャストサイズのGジャンをジャケット感覚で着るのが、今秋のトレンド。カジュアルすぎない上品デザインが続々登場中!


●ソフトな細身はボタンを閉じてシャツ仕立てにしても

くたっとしたやわらかさで、上半身に無理なくフィット。首回りのあきが小さいので、シャツ風に前を閉じて着てもおしゃれ。ブロンズのボタンがいいアクセントに。

・¥3229(アース ミュージック&エコロジー 新宿ミロード)

●淡色トーンとカットオフ加工が今年らしさ満点


ライトブルーの色落ち感と、袖と裾のカットオフ加工で、おしゃれ度の高い一枚。今年らしいくすみパステルとも、レンガなどの強めカラーとも相性がよく、使い勝手もよし!

・¥3013(フォーエバー21)

●ジャケット感覚で幅広く使えるノーカラーGジャン


ノーカラーの品のよさとGジャンのラフさがドッキング。ほんのりと色落ち感があるので、ジャケット感覚で万能に使えます。衿元と裾の控えめなカットオフ具合も絶妙。

・¥6372(バックナンバー/ライトオン)

●コンパクト&濃紺の優等生Gジャンを甘辛ミックスに

Gジャン初心者もトライしやすいのが、コンパクトなデザインで濃紺カラーのもの。かっちり感があるので、女性らしいプリーツスカートを合わせ甘辛にまとめて。さっとはおって袖をロールアップすれば、こなれ度も上がります。

・Gジャン¥4309(ユニクロ) Tシャツ¥853(GU) スカート¥5292(エージープラス) 靴¥5940(ジョリーアンコール/シャルロット)

<撮影/大森忠明 スタイリスト/楳田倫子 ヘアメイク/清水美知 モデル/AYUMI、岩崎良美、森下紀子>