国の経営監視が解けたJAL「攻め」の姿勢で相次ぎ国際線を拡大

ざっくり言うと

  • 国の経営監視が解けたJALが「攻め」の姿勢で国際線を拡大している
  • 豪州メルボルン線の新規就航に続き、15日にはハワイ・コナ線を復活
  • JALから国際線旅客数で首位の座を奪ったANAとの競争が熱を帯びそうだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング