西川貴教、Shuta Sueyoshi(AAA)参加の新曲は「BIRI×BIRI」

写真拡大

西川貴教の新曲「BIRI×BIRI」を使用した、映画『スクランブル』(9月22日(金)全国公開)のTVスポット映像が公開となった。

◆西川貴教×Shuta Sueyoshi(AAA)画像、動画

同新曲は『スクランブル』のイメージソングとして制作された作品で、新たなヴォーカル・プロジェクト“西川貴教”名義による初の楽曲となる。作曲には海外作家を起用し、作詞には西川も参加。さらに、自ら“弟のような関係性”と語るShuta Sueyoshi(AAA)をゲストヴォーカリストに迎え、息の合ったコラボレーションを披露している。

『96時間』『ワイルド・スピード』シリーズの製作陣による最新作となる『スクランブル』は、超希少なスポーツカー・1962年型フェラーリ250GTOを1週間で盗み出すというミッションを与えられた強盗団“フォスター兄弟”を中心に展開されるクライム・エンタテインメント作品だ。今回公開された動画では、作品のTVスポット映像に加えて、西川貴教とShuta Sueyoshiによるレコーディングの様子やファンに向けたコメントも観ることができる。

   ◆   ◆   ◆

■西川貴教、Shuta Sueyoshi(AAA) コメント(抜粋)

──イメージソングに込めた思い

西川貴教:これまではT.M.Revolutionとしてみなさんにご存知いただいていたかと思うんですが、今回は「西川貴教」としてリリースする新たなスタートとなる楽曲です。(Shuta Sueyoshiとの)コラボレーションができたこと、映画『スクランブル』との映像コラボができたことを嬉しく思います。映画には兄弟の関係性が描かれているのですが、(Shuta Sueyoshiとは)普段から飯に行ったりする弟のような関係性なので、そのあたりでも作品のテーマともシンクロするのではないかと思います。
これまでのキャリアになかったような楽曲のアプローチに挑戦できているので、そのあたりも注目してもらえると嬉しいです。

Shuta Sueyoshi:疾走感溢れる映画とのコラボを、大先輩西川さんと一緒にやれたこと、西川さんの力になれて嬉しいです。
生まれて初めて買ったCDが西川さんだったので本当に光栄です。(映画は)男同志の絆、車の躍動感など、「BIRI×BIRI」とリンクしていると思います。

──イメージソングを聴いて、これから映画を観るファンへのメッセージ

西川貴教:カーアクションのようなド派手なところだけじゃなくて、キャラクターたちや特に兄弟たちの絆などが描かれていて、旧車好きはじめ幅広い層の方に楽しんでいただける作品だと思います。作品と同時に、ぜひこの「BIRI BIRI」も応援してください!

Shuta Sueyoshi:今日レコーディングをしていても、いい感じになったかなと思いますし、映画にリンクする作品に仕上がっていると思いますので、ぜひじっくり聞いてみてください!

   ◆   ◆   ◆

なお本楽曲は、西川貴教の誕生日である9月19日(火)、EPICレコードジャパンよりデジタルシングルとして配信リリースされることが決定している。楽曲の解禁と合わせて、新たなアーティスト写真も公開された。

■リリース情報
Takanori Nishikawa feat. Shuta Sueyoshi (AAA)
ニューシングル「BIRI x BIRI」
2017年9月19日(火)配信リリース
※試聴: http://www.sonymusic.co.jp/artist/takanorinishikawa/discography/ESXX01712B01A

■作品情報
映画『スクランブル』
2017年9月22日(金)TOHOシネマズみゆき座他全国公開
監督:アントニオ・ネグレ 製作:ピエール・モレル(『96時間』)
脚本:マイケル・ブラント/デレク・ハース(『ワイルド・スピード×2』)
出演:スコット・イーストウッド『ワイルド・スピード アイスブレイク』、フレデリック・ソープ、アナ・デ・アルマス『ブレードランナー2049』
配給:ギャガ 共同提供:カルチュア・パブリッシャーズ
公式サイト: http://gaga.ne.jp/scramble
(C)2016 OVERDRIVE PRODUCTIONS -KINOLOGY- TF1 FILMS PRODUCTION -NEXUS FACTORY

関連リンク
◆『スクランブル』オフィシャルサイト
◆T.M.Revolution オフィシャルサイト