shuta sueyoshi(AAA)&西川貴教(提供写真)

写真拡大

【西川貴教・末吉秀太/モデルプレス=9月5日】T.M.Revolutionが「西川貴教」名義で初の楽曲提供をし、ゲストヴォーカリストとしてshuta sueyoshi(AAA)が参加する映画『スクランブル』(9月22日公開)のテーマソング「BIRI×BIRI」(読み:ビリビリ/9月19日配信リリース)が解禁された。

【動画】西川貴教&shuta sueyoshi(AAA)のコラボ楽曲「BIRI×BIRI」解禁 レコーディング風景も公開

今回、映画『スクランブル』TVスポットとともに、新曲「BIRI×BIRI」(読み:ビリビリ)が初解禁。劇中で繰り広げられる高級クラシックカーの圧巻の疾走シーンや、アクション、爆破シーンなどハラハラドキドキするスリル満点の映像と相性抜群の、アップテンポでスピード感のあるパワフルな楽曲となっている。

西川&Sueyoshiによる貴重なレコーディングの様子や、本作や楽曲に込めた想いを語ったコメント映像も到着。西川は「映画には兄弟の関係性が描かれているのですが、普段から(Shuta Sueyoshiとは)飯に行ったりする弟のような関係性なので、そのあたりでも作品のテーマともシンクロするのではないかと思います」、Sueyoshiも「疾走感溢れる映画とのコラボを、大先輩西川さんと一緒にやれたこと、西川さんの力になれて嬉しいです。生まれて初めて買ったCDが西川さんだったので本当に光栄です」とそれぞれコメントを寄せている。


◆映画『スクランブル』とは


『96時間』×『ワイルド・スピード』シリーズ制作陣が贈る映画『スクランブル』は、ヨーロッパ中の高級クラシックカーを専門で盗む世界一の強盗団“フォスター兄弟”が、ある事件をきっかけにマフィアから40億円ともいわれる走る芸術品“62年型フェラーリ250GTO”を1週間で盗み出すというミッションを与えられる、というストーリー。

『オーシャンズ』シリーズ、『グランド・イリュージョン』シリーズなどに続く、盗みのプロたちのスクランブル(交差)する強盗計画で、観る者を何度も欺くクライム・エンタテインメントである。(modelpress編集部)

■コメント


・イメージソングに込めた思いは?
西川:これまではT.M.Revolutionとしてみなさんにご存知いただいていたかと思うんですが、今回は「西川貴教」としてリリースする新たなスタートとなる楽曲です。(Shuta Sueyoshiさんとの)コラボレーションができたこと、映画『スクランブル』との映像コラボができたことを嬉しく思います。映画には兄弟の関係性が描かれているのですが、普段から(Shuta Sueyoshiさんとは)飯に行ったりする弟のような関係性なので、そのあたりでも作品のテーマともシンクロするのではないかと思います。これまでのキャリアになかったような楽曲のアプローチに挑戦できているので、そのあたりも注目してもらえると嬉しいです。

Sueyoshi:疾走感溢れる映画とのコラボを、大先輩西川さんと一緒にやれたこと、西川さんの力になれて嬉しいです。生まれて初めて買ったCDが西川さんだったので本当に光栄です。(映画は)男同志の絆、車の躍動感など、「BIRI×BIRI」とリンクしていると思います。

・イメージソングを聴いて、これから映画を観る方へメッセージ
西川:カーアクションのようなド派手なところだけじゃなくて、キャラクターたちや特に兄弟たちの絆などが描かれていて、旧車好きはじめ幅広い層の方に楽しんでいただける作品だと思います。作品と同時に、ぜひこの「BIRI BIRI」も応援してください!

Sueyoshi:今日レコーディングをしていても、いい感じになったかなと思いますし、映画にリンクする作品に仕上がっていると思いますので、ぜひじっくり聞いてみてください!

【Not Sponsored 記事】