学生の窓口編集部

写真拡大

4年間の大学生活では、大学での勉強だけでなく、友達付き合いやバイトなどを通して楽しいことやつらいことなど、さまざまな経験をしますよね。そんな体験を通じて、自分が一回り大きくなったと実感している人も多いのではないでしょうか。そこで今回は大学生4年生のみなさんが卒業間近の時期に、大学生活を振り返って「大学に入って自分は成長した!」と思うかどうか聞いてみました。


■「大学に入って自分は成長した!」と思いますか?

【性格診断テストまとめ】自分の隠された一面が丸わかり?!

はい 258人(88.0%)
いいえ 35人(12.0%)

自分の成長を実感している人が9割弱と多数派に、一方で少数ですが、成長は実感できていないという人もいるようです。続いて、それぞれに詳細な理由を聞いてみました。

■そう思う理由を教えてください

<はいと答えた人の意見>

●人との関わりがうまくなった

・今までよりも、積極的に友達と関わるようになったから(女性/21歳/大学4年生)
・少しは人と話せるようになったと思うから(男性/24歳/大学院生)
・男子と話せるようになった(女性/22歳/大学4年生)
・人との関わり方を学んだ(女性/22歳/大学4年生)

●ポジティブになった

・ネガティブな考え方からポジティブな考え方に変えることができた(女性/22歳/大学4年生)
・ネガティブではなくなった(男性/22歳/大学4年生)
・以前よりも前向きに物事を捉えられるようになったから(女性/22歳/大学4年生)
・明るくなったと思う(女性/23歳/大学4年生)

<いいえと答えた人の意見>

●成長どころか後戻りした

・堕落した(男性/21歳/大学4年生)
・退化した気がする(女性/22歳/大学4年生)
・勉強してなくてバカになった。高校のほうが頭よかった(男性/23歳/大学4年生)

●ダラダラ過ごしてしまった

・勉強もしなくなったしダラダラ過ごしてしまい、成長はできなかったように感じる(女性/22歳/大学4年生)
・ダラダラしていた(男性/22歳/大学4年生)

9割の人が、大学に入って自分は成長したと実感しているようです。大学生活の中では多くの出会いがありますので、その中で自分の成長を感じた人が多いようですね。

いかがでしたか? 大学生活では、高校時代よりも専門的な勉強が多く、自主的に勉強に取り組んで成長を実感する人も多いでしょう。また、同級生だけでなくサークルの仲間やバイト先での人間関係で、これまで人づきあいがあまり得意でなかった人もコミュニケーションが上手に取れるようになり、自分の成長を実感した人が多いみたいです。大学時代は自由な時間を何もしないで過ごすこともできますが、かけがえのない時間を充実させるためにも、さまざまなことを体験しておいた方がよさそうですね。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年3月
調査人数:この春大学を卒業した大学生293人(男性116人、女性177人)