これがモウリーニョのプレー映像!GKとしての「躍動」を見る

写真拡大

英国のロンドンで6月に発生した公営住宅「グレンフェル・タワー」の大火災。

の被災者や遺族を支援するためのチャリティマッチ「Game4Grenfell」が、QPRのホームであるロフタス・ロードで行われた。

リオ・ファーディナンド、アラン・シアラーが代表を務める両チームが対戦し、サッカー界以外からも多くのセレブリティが参加した。

そんなこの一戦で、マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督はなんと選手として登録に!

すると後半、あのデイヴィッド・ジェームズとの交代でピッチに入った。そのプレー映像はこんな感じ。

現役時代のモウリーニョはMFであったが、父親のフェリックスはポルトガル代表経験を持つGKであった。そのため、ひょっとしたらGKをかじったことがあったのかも?

やはりトレーニングウェア姿になるとお腹回りがちょっと気になるが、それでもセンスを感じさせるジャンピングを見せた。モウリーニョのプレー映像が見られるのは、非常に珍しいと言えるだろう。