ダイソーのもちもちクッションをリメイクしてマカロンクッションに♡【100均ガーリーDIY】

写真拡大 (全17枚)



100均のアイテムをかわいくアレンジして、簡単&便利なアイテムを作っちゃう「100均ガーリーDIYシリーズ」♡
今回は、ダイソーのアイテムにひと手間加えて、とってもかわいくて癒されるクッションの作り方をご紹介します♪

ダイソーの「モチモチクッション」が話題♡



100均アイテムを見ていても夏から秋への変化を感じる今日この頃、ダイソーで人気急上昇中のアイテムがあるんだとか。
その名も「モチモチクッション」♡
ダイソーの中では珍しい600円商品ですが、それでも充分コスパ高し!
名前の通り、とってもモチモチしていて触り心地がよく、癒し効果がすごいと話題なのです。



色展開も豊富♪その中でも、ガーリーなピンク色をチョイスしました♡
マカロンみたいにかわいいけど、このままだとちょっとシンプル。
さらにアレンジして、とっておきのクッションにしましょう♪



マカロンクッションの作り方♡



用意するもの
※クッション以外はすべて100円商品です!

・ダイソーの「モチモチクッション」(600円)

・シールフェルト 10枚セット



・大きめのフェルト 白、赤、パープル

(以前この連載でご紹介した、ユニコーンのカーテンで余ったフェルトを使うとちょうどいい♪
カーテンと一緒に作るのもおすすめです!)

・デコレーションボール



・ボンド

作り方

(1)フェルトでクリームを作ります。



白い大きめのフェルトに下書きし、切り抜きます。

(2)いちごを作ります。



赤い大きめのフェルトに下書きし、切り抜きます。



ピンクのシールフェルトに種を下書きして…



いちごにぺたぺた貼っていきます。
シールフェルトはボンドいらずなので便利♪

(3)ミントを作ります。



黄緑のシールフェルトに下書きし、切り抜きます。

(4)ブルーベリーを作ります。



パープルのフェルトに下書きし、切り抜きます。

(5)ハートの飾りを作ります。



ピンクのシールフェルトに下書きし、切り抜きます。

(6)パーツをクッションに貼り、トッピングします。



フェルトのクリーム、フルーツ、ミント、ハートをバランスをみながらクッションに並べ、
位置が決まったらボンドや裏面のシールで貼り付けます。



クリームの部分に「デコレーションボール」でトッピングするとさらにかわいい♡

(7)ボンドが乾いたらできあがり♪



今回作ったものは一例なので、トッピングもぜひ好きなものをのせてみてくださいね♡

《応用編》 

もう少し丈夫にしたい人は、フェルトを刺しゅう糸で縫いつけると◎!



シールフェルトはそのままでも充分に粘着力がありますが、
ボンドで貼ったいちごとクリームは、「たてまつり」という縫い方で縫いつけると剥がれる心配ナシ♪
刺しゅう糸もいろいろな色のものがダイソーで手に入りますよ!



「たてまつり」の縫い方はこんな感じです。

1. 刺しゅう糸を二本どりにする(二本一緒に針穴に通す)。端を玉結び(二本一緒に固く結ぶ)。
2. フェルトの裏側から針を刺し、表に出す。
3. 出したところの真上のクッションの生地に針を刺す。
4. 3mmくらい離れたところのフェルトに裏から針を刺す。3のようにまた真上に出す。これを繰り返す。
5. 最後はフェルトの裏側で玉どめ(針に何重か糸を巻き付け、その針を上に抜いてぎゅっと締める)。

こうやって縫っていくとアップリケが完成します♪

こんな使い方も♡



ベッドに置いたり、勉強や読書をするときの椅子に置いたり♪
また、お気に入りのパジャマを着て写真を撮るときの小道具なんかにもおすすめです!
心地いい秋の日には、ふわふわクッションで甘〜い時間を過ごしてみるのはいかが♡

(大石蘭)