PSG移籍!エンバッペ、ついに決めた代表初ゴールを動画で見よう

写真拡大

先日、PSGへの移籍が決まったフランス代表FWキリアン・エンバッペ。来季買い取りが決まった場合にモナコに支払われる移籍金は1.8億ユーロ(235.3億円)ともいわれている。

そのエンバッペがついに代表初ゴールを決めた。オランダとのワールドカップ予選、後半31分に投入されると、後半アディショナルタイムに…。

モナコで同僚だったDFジブリル・シディベからのリターンを蹴り込み、とどめの4点目!彼にとっては代表5試合目で嬉しい初得点となった。

18歳で待望の代表初ゴールを決めたエンバッペについて、ディディエ・デシャン監督も「初ゴールを決めたね。彼にとってはいいことさ、もうすでにチャンスがあったからね。とはいえ、あの年齢では最も突出した選手のひとりさ」と讃えていた。