ここ最近で一番お腹抱えて笑った!

こうコメントを付けて写真を投稿したのは、さあやん(@Saayan1106)さん。

おばあさんが買ってきたのは、特売のメロン。それを半分に切ってみたところ…予想もしなかった事態になっていました!

「トラウマレベルに怖い…」「ゾッとする」とのコメントも寄せられた衝撃的な写真ですので、心してご覧ください…。

特売のメロンを半分に切ってみたら?

ウワァアアアア、もやしが生えてるー!?

普段食べているもやしに見えるのは、どうやらメロンの種が発芽したもののようです。新芽に水分を取られて、メロンはパサパサだったとのこと。

せっかく特売で買ってきたのに、これではメロンをおいしく食べることはできないですね…。

でも、メロンの養分を吸って育ったもやしは甘くておいしいのでは?

そんな期待をしてしまいます。ところが、園芸センターを運営する国華園の公式アカウントによる投稿を見てみると…。

カボチャの種から発芽したもやしは苦く、同じウリ科であるメロンからできたもやしも似たような味ではないか…との残念な予想がされていました。

また国華園のアカウントは、メロンからもやしが生えた理由を詳しく解説してくれています。

メロンが食べられず、おばあさんにとっては残念な出来事でした。ですが、お孫さんがお腹を抱えるほど笑うという、ひと夏の思い出になったのではないでしょうか。

おばあさんが、次はお買い得で甘いメロンを買えますように…!

[文・構成/grape編集部]