原博実、今のJ2で気になるFWって?平ちゃんの番組で語ってくれた

写真拡大

村井満チェアマンが直接オファーする形でスタートした、Jリーグの新番組「ひらちゃんねる」。

「平ちゃん」の愛称で知られる平畠啓史氏がJリーグの魅力を“しゃぶり尽くす”という切り口で、ファンの間でも話題になっていた。

そんな同番組の第1回目にあたる#1がこのほど公開に!

Jリーグの副理事長を務める原博実氏が、J2やJ3について語った。

基本的にはサッカー以外の部分にフィーチャーした番組だが、もちろん選手やチームについての話題も!

原氏が「この選手、今年良いな」と思ったJ2の選手とは?(12:05から)

原 博実(Jリーグ副理事長)

「J1とかは皆さんいろいろ見てるけど、J2の中で『ちょっと今変わるかも?』と思って見てるのは、徳島の渡(渡大生)。

もうストライカーだよね。

ワンタッチだったり、『え、ここにいるの?』っていうこぼれ球でいたり。ただ、ゴールに向かう姿勢とかは外国人みたいな雰囲気が出てきてるじゃないですか。

あれとストライカーで言うと…水戸の前田(前田大然)。

あいつの異次元のスピードみたいな。

『ああ』と思ったらバーンと出てくる、って言うか。あれおもしろいよねと思いながら見てるんですけど」

元FWということで、やはりストライカーの活躍に注目しているよう。

また、愛媛FCで攻守の中心として活躍するMF小島秀仁の成長にも好意的な印象を抱いているようだ。