ネイマールが住むことになるブージヴァル

写真拡大

パリ・サンジェルマン(PSG)のネイマールはパリ郊外にある小さな町であるブージヴァルに自身の家を選び、ホテルでの数週間の滞在を経て移ることになる。

8月3日にPSGと契約したネイマールは敷地面積5,000屬5階建の建物に加えインドアプールもある豪邸を自身の家に選んだと報道されている。

なお、この豪邸にはバルセロナからの荷物が複数台のトラックによって運ばれてきている。そして、近所には同じくPSGに所属する左サイドバックのライヴィン・クルザワが住んでおり、サン=ジェルマン=アン=レーにあるPSGのスポーツ施設カン・デ・ロッジュ近くに位置している。ブージヴァルは人口9,000人ほどであり、パーティー好きというネイマールの評判はあまり懸念する必要がないようである。

バルサ時代と同じようにネイマールは再び豪邸に住むことになる。

Nj neymarjrさん(@neymarrbr_)がシェアした投稿 -