前回は近畿代表「西宮SS」が制した。今年も近畿が優勝候補に挙がっているが・・

写真拡大 (全3枚)

 公益社団法人日本青年会議所、一般社団法人日本サッカー名蹴会が主催する、U-11少年少女サッカー大会JCカップの全国大会が、9月9日(土)、10日(日)、J-GREEN堺で行なわれる。 5年生向けの大会として注目を集める、このJCカップは、今年で3回目。毎年、参加チームも増え、規模を拡大している。5月より全国10地区で予選がスタートし、この全国大会では、それぞれの代表10チーム、そして地元の招待チーム2つを加えた計12チームで行なわれる。グループリーグの組み合わせは以下の通り。グループAエスピーダ旭川(北海道地区)スマイス・セレソンU-12(九州地区)福米西サッカークラブ(中国地区)グループBグランフォルティス沖縄ジュニア(沖縄地区)大山田サッカースポーツ少年団(東海地区)帝人サッカースクール(四国地区)グループC江南南サッカー少年団(関東地区)ARTISTA JFC(北陸信越地区)カンソンFC(開催地交流枠)グループDヴィッセル神戸U12(近畿地区)山形FC ジュニア(東北地区)RIP ACE SOCCER CLUB(開催地交流枠) 観戦は無料なので、お近くの方は足を運んでみてはいかがだろうか?また、大会のFACEBOOKでは、出場チームの紹介動画も公開されているので、そちらもチェックしよう。●JCカップ U-11少年少女サッカー大会 Facebookhttps://www.facebook.com/jccup20xx/

●大会HPはこちらから