”紳士ぶる男”に要注意!さりげなく自慢する「隠れナルシスト男子」の特徴4つ

写真拡大

【相談者:20代女性】

自分に酔っているナルシスト男子が大嫌いです。
ナルシストの男って自分の自慢話ばかりするじゃないですか。
そういう姿を見ているだけで虫唾が走るんです!

でもなぜか私が付き合う人が決まってナルシストの男なんです。
最初はすごく紳士的に見えるのに、付き合っているうちにナルシストであることが段々わかってきて……。

これって私の見る目がないのでしょうか?
ナルシストの男に引っかからないためにはどうすれば良いですか?

●隠れナルシスト男子は些細な行動の中に「自分大好き」の本音が表れます。

ご質問ありがとうございます。
コラムニストのLISAです。

一般的にナルシスト男子と聞くと「自分大好き」「自分に酔っている」という人物像を思い浮かべます。
中でも「自慢話が多い」「自撮りをよくする」といった行動は、典型的なナルシスト男子を表す特徴であると言えるのではないでしょうか。

しかしそれ以外にもナルシスト男子に共通する特徴はあるのです。
特にパッと見は紳士的に見えて、実はナルシストである“隠れナルシスト男子”は、相談者様のように交際を始めたあとに本性を表す場合もあります。

「紳士的だと思っていた彼が、実は自分大好きなナルシストだった……」とショックを受けないためにも、交際前に彼らの本性を見極める目を持っておきましょう。

今回は過去に隠れナルシスト男子と交際経験のある女性からお話を伺ってきました。
その話に基づき、隠れナルシスト男子の特徴を4つご紹介いたします。

●(1)SNSの中だけで良い人を気取ろうとする

『元カレが隠れナルシストでしたが、あのタイプの男ってとにかく外面が良いんですよね。私とふたりのときは傲慢な態度を見せるのに一歩外に出ると良い人ぶる。特にSNSが気持ち悪かったです。「周りの支えがあったおかげで今回のプロジェクトは成功させられた。本当にありがとう」とか良い人気取りの投稿をしていたけど、私の前では「あの後輩本当に使えないわ」ってめちゃくちゃ悪口を言ってましたからね!』(25歳/飲食)

ナルシスト男子は自分大好きであると同時に「僕はこんなにすごい人間なんだ」と自身を過大評価しています。
当然、「周りから評価されたい」という願望だって人一倍強く持っていることでしょう。

そんな彼らにとってSNSは手軽に自分の優れている様子を発信し、周りからの反応をすぐに確かめられる最適な場。
SNSの中だけで良い人を気取り、リアルとの間に大きなギャップが生じるのは、隠れナルシスト男だからこその特徴だったのです。

●(2)LINEアイコンがアーティストのジャケ写風

『付き合ってから「あ、こいつナルシストだわ」って気がついた元カレが何人かいるんですけど、その元カレ全員のLINEアイコンが同じパターンなんですよね。海外の風景をバックに歩く後ろ姿の写真とか、公園でベンチに腰かけている写真とか……。だから経験上、隠れナルシストはアーティストのジャケ写風の写真をアイコンにしたがるのだと思ってます(笑)』(31歳/営業)

典型的なナルシスト男子の中には自撮りが大好きな人もいます。
そのため自撮り写真をLINEアイコンに設定している男性がいれば、一発でナルシスト男子であることを見抜けるでしょう。

しかし隠れナルシスト男子はそのようにわかりやすい写真を使いません。
彼らが使うのは海外の風景や自身の後ろ姿が写ったおしゃれ写真。
そのようにジャケ写風っぽい写真をLINEアイコンに使っている男性がいたら、隠れナルシスト男子であることを疑った方が良いかもしれません。

●(3)人の会話を横取りしてうんちく自慢を始める

『ただのナルシストは自分の話ばかりをしたがるけど、隠れナルシストはそんな露骨なことはしません。あの人たちの場合は他人の話を聞くふりをして、途中から話題を横取りするんです。しかも自分のうんちく話を混ぜてさり気なく自慢する。私の元カレも友達が海外に行った話をしていたときに「ああ、昔俺もそこに行ったけどあの国って○○が美味しいんだよね」とかいきなり語り出して、正直彼女の私ですらドン引きしましたよ』(23歳/販売事務)