ふたがラクラク開閉!圧力なべにもなる2in1タイプで時短料理だ

写真拡大 (全4枚)

共稼ぎが増え、ついつい出来合いの食材が夕食に並ぶことが増えてしまった……というご家庭も少なくない昨今。「健康を考えると、料理はおいしいものを作りたい&食べさせたい」。でも「調理時間は短縮したい」という “時短ニーズ” がますます高まっています。そんな時、大活躍すること間違いなしなのが、ティファールから9月に新登場する1台2役の「クリプソ ミニット デュオ」。時短料理の強い味方になってくれますよ。

▲「クリプソ ミニット デュオ」4.2L

「クリプソ ミニット デュオ」は、普通の“なべ” 機能と時短料理で人気の “圧力なべ” の機能が1つになった2 in 1タイプの便利調理器具。圧力なべをわざわざそろえなくても、簡単に時短調理ができる画期的な製品です。

▲「クリプソ ミニット デュオ」5.2L

セレクター1つで2つの調理モードをカンタンに切り替え可能。チタンコーティング加工でこびりつきにくいので、炒め料理もできるほか、付属のふたを閉じればノズルから蒸気が抜け、煮込み料理もOK。コトコト煮込んでいる途中でも、急いで料理を仕上げたい時は、セレクターを切り替えれば簡単に時短で調理できる “圧力なべ” に変身。通常の1/3の時間で料理を仕上げる加圧調理も可能です。

「クリプソ ミニット デュオ」は、片手で簡単に開閉できるアーチ状のハンドルが特長。ティファールだけの特許技術で、引き上げるだけで「ロック解除」「ふたオープン」が一度で可能です。こびりつきにくいので、お手入れもカンタン。中面にもティファール独自のチタンコーティンング加工が施されています。

サイズは4.2L(2300g W370×D250×H170mm)2万2000円(税別)、5.2L(2600g W390×D280×H180mm)2万3000円(税別)です。

>> ティファール「クリプソ ミニット デュオ」

 

(文/&GP編集部)