【詳細】他の写真はこちら



前回までのお話。



妊娠32週目検診→子宮頸管長17mm。妊娠33週目検診→子宮頸管長18mm。現状維持で、入院を免れました。





※リトドリン…切迫流産や切迫早産に処方される薬。子宮の周りにある筋肉の働きを抑制し、子宮の異常なけいれんや運動を改善してくれるもの。











お薬を飲むと副作用で辛くなりますが、長男の優しさが身にしみました。そんな中、仕事に家事に育児に…1人で3役こなしていた主人の疲労も、ピークに達していました。次回に続きます。