バンダイ 印傳屋 STAR WARS

写真拡大 (全10枚)

バンダイでは、日本の伝統革工芸「甲州印伝(こうしゅういんでん)」を伝承する『株式会社印傳屋 上原勇七』が「スター・ウォーズ」をデザインした「カードケース」と「キーケース」の予約受付をバンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて2017年9月1日(金)より開始しています!

 

バンダイ スター・ウォーズデザイン「STAR WARS 印傳屋(いんでんや)カードケース/キーケース」

 

 

予約期間:2017年9月1日(金)13:00〜準備数に達し次第終了

商品配送:2017年11月予定

販売ルート:バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」、百貨店、他

今回発売される商品は『スター・ウォーズ』作品の反乱同盟軍・銀河帝国軍を象徴するシンボルを「甲州印伝」の古くから伝わる伝統的な柄に組み込んだデザインを漆で鹿革に模様付けする伝統的な方法で製造されました。

反乱同盟軍のデザインは、亀の甲を図案化した六角形を組み合わせた「亀甲模様」に反乱同盟軍のシンボルや『スター・ウォーズ』の作中に登場するキャラクターである“C-3PO”、“R2-D2”、“ヨーダ”のイラストを加えてアレンジ。

銀河帝国軍のデザインは三角形を上下交互に敷き詰めたような「うろこ模様」に銀河帝国軍のシンボルや、“ダース・ベイダー”、“ストームトルーパー”、“ボバ・フェット”、宇宙要塞の“デス・スター”のほか、宇宙船の“スター・デストロイヤー”、“TIEファイター”を配置してアレンジされています。

「カードケース」と「キーケース」はそれぞれ「反乱同盟軍」と「銀河帝国軍」の2つの柄からセレクトできます。

 

バンダイ「STAR WARS 印傳屋 カードケース」(全2種)

 

 

価格:各10,800円(税込)※送料・手数料別途

サイズ:約W7×H11×D1.3cm

“反乱同盟軍”と“銀河帝国軍”それぞれの魅力を存分に引き出した、しなやかな鹿革に漆で模様付けされた高級感のあるカードケース。

亀甲模様でアレンジされた“反乱同盟軍”のシンボルや“C-3PO”、“R2-D2”、“ヨーダ”のイラストも配置された「反乱同盟軍」バージョン。

 

 

内側にも美しいデザインが施され、細部に至るまで精巧に仕上げられています。

 

 

高級感のあるブラックをベースに、魚の鱗をかたどった「うろこ模様」が美しく配列された「銀河帝国軍」バージョン。

「うろこ模様」は武士の陣羽織や装束に用いられ、鱗で身を守ることから厄除けの意味を持ちます。

 

 

内側まで総柄のカードケースは、内側にポケットが2つ付いており、カードを分けて収納することができます。

 

バンダイ「STAR WARS 印傳屋 キーケース」(全2種)

 

 

価格:各7,560円(税込)※送料・手数料別途

サイズ:約W6.5×H10×D1.5cm

軽くて丈夫なだけでなく、キメが細かいのでしっとりとした肌触りが特徴の鹿革を使用したキーケース2種類。

中国思想の四神の1つ「玄武」が由来とされる「亀甲模様」が施された「反乱同盟軍」バージョン。

「亀甲模様」は厄を祓い、身を守る吉祥模様として平安・鎌倉時代に流行し、服飾や武具に使用されています。

 

 

内側はシックなブラックで統一され、主張しすぎず、シニア世代でも安心して使用することができます。

 

 

“銀河帝国軍”のシンボルや、“ダース・ベイダー”、“ストームトルーパー”、“ボバ・フェット”、宇宙要塞の“デス・スター”のほか、宇宙船の“スター・デストロイヤー”、“TIEファイター”を配置してアレンジされた「銀河帝国軍」バージョン。

 

 

キーリングが5個付いているので、かさばりやすい鍵類をまとめておくのに便利です。

 

重厚感と高級感あふれるアイテムは、お世話になった方へのプレゼントとしてもおススメ。

バンダイ公式ショッピングサイトプレミアムバンダイなどで発売されているスター・ウォーズデザイン「STAR WARS 印傳屋 カードケース」と「キーケース」の紹介でした。

Copyright © 2017 Dtimes All Rights Reserved.