んっ!?ストリートを歩くとちょっとヘンな状況に気づく。何がヘンって影ですよ、影。

ここは、カリフォルニア州レッドウッドシティのダウンタウン。これらの影絵は、いずれも正式に依頼されたものなのだとか。ほのぼのとした気分になるんだよなぁ。大人だってこうなんだから、子どもなら大喜びすること間違いないだろう。

#1

#2

#3

#4

#5

Photo by Beth Mostovoy

#6

Photo by Beth Mostovoy

#7

Photo by Beth Mostovoy

Photo by Simon Chuang

想像力豊かな“ニセ影”を描いたのは、サンフランシスコをベースにしているグラフィックアーティストDamon Belanger。今回、ダウンタウンに20作品もの影絵を仕掛けたそうだ。

多忙な日常生活にちょっぴり疲れたら、これらの陽気な影絵が癒してくれる…。そう考えただけでも心に余裕が生まれてくるよね。

Licensed material used with permission by Damon Belanger