画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ドムドムフードサービスは9月1日より、ドムドムハンバーガーの新メニュー及び復活メニューの販売を開始した。新商品として「ビッグドムバーガー」(単品390円/セット640円)、復活商品として「お好み焼きバーガー」(単品340円/セット590円)と、サイドメニューで人気のあった「バターコーン」(単品220円)を展開する。

「ビッグドムバーガー」は、ビーフパティ2枚とスライスオニオン、スライスピクルス、グリーンリーフという王道の具材を組み合わせた、ボリュームたっぷりのハンバーガーとなっている。

「お好み焼きバーガー」は、伝説のメニューとしてファンからの復活の声も多いという、パティの代わりにオリジナルのお好み焼きをサンドした商品。相性の良い目玉焼きと千切りキャベツが全体の味に統一感を出している。

「バターコーン」は、つぶつぶコーンにバターをトッピングしたシンプルな商品で、一度食べると何度も食べたくなる味に仕上げた。

※価格は全て税込