グッドモーニングアメリカ、新アルバム『502号室のシリウス』詳細発表 自主企画の追加アクトも

写真拡大

 グッドモーニングアメリカが、10月4日に発売する新アルバム『502号室のシリウス』の収録内容とアートワークを公開した。

参考:グッドモーニングアメリカが初武道館公演で見せた、「感謝」と「挑戦」のパフォーマンス

 5枚目のアルバムとなる『502号室のシリウス』はすべて新曲で構成されており、LINE MUSICにて先行無料配信された「ハルカカナタ」や「花火」などが収録。初回限定盤DVDには8月に東京・SHIBUYA TSUTAYA O-Crestにて開催された、グドモクルー限定ライブ『今宵会』から9曲の映像が収められている。また、9月2日より全国のCDショップにて、「ハルカカナタ」「花火」「ダンスダンスダンス」の先行試聴もスタートしている。

 初回限定盤と通常盤に使用されているジャケット写真は、グッドモーニングアメリカのジャケットデザインを多数手掛けてきたkeng kongによる描き下ろし。あわせて、広い空の下で4人が佇む新しいアーティスト写真も公開された。

 さらに、11月11日に東京・エスフォルタアリーナ八王子にて開催する自主企画フェス『八王子天狗祭2017』の第3弾出演アーティストとして、MAGIC OF LiFE、Gacharic spinの出演が決定。チケットの一般発売もスタートした。(リアルサウンド編集部)